水虫に効果的な薬

きれいな脚

水虫とは、男性や女性問わず感染する病気です。
最近では女性がかかるケースが多いです。
水虫は真菌と言われるカビにより感染する皮膚病です。
一般的には白癬菌と呼ばれ、その菌となっているカビは目には見えません。
原因としては、白癬菌がつく事の積み重ねによって、水虫にかかる状況を作ります。
すでに感染している人が履いたスリッパを素足でその上から履いたり、長い時間同じ靴下や靴などを履き続けると、汗をかいてしまいます。
それによって水虫に感染しやすい環境がつくられてしまいます。
白癬菌は、温度が15度以上で湿度が70%以上になると凄いスピードで繁殖していきます。
感染した際の初期症状としては、かゆみや、水ぶくれ、皮がむけるなどがあります。
水虫を完全に治す方法は、まず病院に通う事です。
そして病院に通いつつ、自宅での治療も大切です。
医師の指示通り毎日ケアを行うことが重要です。
病院ではニゾラールを処方されることが多いでしょう。
通販でニゾラールを買う方法もあるため、病院に行けない方はこういった入手方法もあるという事を覚えておくと良いでしょう。
2つ目は、清潔な環境を維持することです。
外出していた場合は、必ず足を洗いましょう。
そして、靴下は毎日清潔な物と取り替えて履いてください。
部屋の床は頻繁に掃除をしましょう。
入念に掃除することにより、白癬菌が潜伏しない清潔な環境となります。
近年水虫の薬は、市販で販売されています。
初期症状の場合は、市販で販売されている薬でも、治るケースがあります。
ですが、使用方法や薬の選び方を間違えてしまうと、再発してしまったり治らない場合もあるので、気をつけた方がです。
市販の薬で効果が見込まれる商品は、ピロエースZです。こちらは、白癬菌を殺菌する効果が高いことから人気となっています。
メントールが入っているので、塗った後は清涼感があります。
成分的にも水虫に有効なものばかりです。